基礎を水洗いして室内になる床下を清掃する

富山市/石金の家改修工事は基礎工事が終わって大工工事へと移っています。元々の基礎は床下換気口のある床下換気工法で、その工法からリフォーム後は基礎断熱工法へと変更させました。土だった床下には防湿シートを敷き土間コンクリートで覆います。換気口は塞いでしまい土台と基礎の僅かな隙間は基礎スカート断熱材を敷き込むタイミングでウレタンを充てんします。既存の土を土間コンクリートに変更したことで土中から侵入してく...続きを読む >

屋根付き土間は富山の暮らしにぴったりの場所

土間とは土足のまま使って良いところ。そして屋根が掛かっていることで雨がしのげ、壁があることで風から守られる場所のこと。このように使える土間を半戸外と僕たちは呼んでいます。外のように使えて内に居る場所「半戸外」。この半戸外が富山の暮らしにはとても便利で出来ることなら小さくてもぜひ取り入れたい。ビンテージモデルハウスには半戸外がいくつもあります。元々広い床面積の家で1階が50坪ありました。リノベーション...続きを読む >

ウッドデッキのつくり方をレクチャー

ウッドデッキのある暮らしに憧れたことありませんか。これまでフラグシップでウッドデッキを採用した家はなんと100%です。振り返ってみると全棟つくってきていることに気が付きました。すごい。ウッドデッキの広さは様々で、ダイニングテーブルが出せるくらいの広いもの。縁側のイメージのようなちょっとした奥行きのものと、オーナーの暮らし方や使い方によって大きさは決めてきていました。ちょうど砺波、千代の家がウッドデッ...続きを読む >