住まいにかける予算をどれくらいに設定するか

土地と建物と諸費用合わせて準備するお金は一体幾らにしておけば良いか悩ましい。そもそも建物の相場は全くわからなく、ましてや相談に行ったハウスメーカーや工務店には安めに予算を伝えてぼられないように防御しておきたい。思い当たる節ありませんか。いろいろと調べて気に入った会社が提案している「住まい」の総額は、初めのとりかかり段階で理解しておきたいですよね。とりかかりで気に入った会社の予算感を知っておかなけれ...続きを読む >

どんな家が建てられるかを即日で設計する道場 仙台オンライン編

設計力を鍛錬する秋山設計道場。鍛錬とは身に付けることで、教えてもらう学ぶ知ることに終わらず手と脳を動かして体で覚える。正に道場的な場が秋山設計道場です。前回ようやくリアル開催となった矢先に再びオンライン開催となりました。もう致し方ない感じで悶々としつつもやるしかありません。オンライン会場は仙台の建築工房零(ゼロ)。フラグシップ創業時に新聞社企画のセミナーで一度訪れたことで小野社長とは面識があり、今...続きを読む >

タイルは壁に貼るだけじゃない

内装仕上げで人気なのがタイルです。色、大きさ、形は豊富で実用性以上にインテリアの決めてとして、わくわくする空間、オリジナルをつくれるなど魅力がたくさん詰まっているタイル。仕上げ材と言っても価格はピンキリで、どこもかしこも使おうとはいかず実用性を兼ねて水廻りに貼ることは多くなります。キッチン、洗面、脱衣室、トイレに浴室ともちろん玄関、ポーチと水を気にしたいところは結構あります。貼るところで壁に次いで...続きを読む >

耐用年数が過ぎた井戸を新たにさく泉して地下水を復活させる

実家の生活水は井戸を電気のポンプで汲み上げて使っています。一年を通じて水温は一定の15度±1度と言われています。実感として夏は冷たく冬暖かい自然の恵みに感謝した暮らしが当たり前になっていました。その井戸水が数か月前に突然出なくなり、蛇口を捻っても水が出なくなりとても困ったし焦りました。水が無ければ普段の暮らしはままならずトイレ炊事洗濯と、水を使うあらゆるものが全てストップです。配管業者、ポンプ業者に症...続きを読む >

家を建てる・持つときのお金をどうやって準備するか

土地購入からの新築。建て替え。持ち家のリフォーム。中古住宅購入からのリノベーション。アプローチは違っても、家にまつわるお金は切っても切れない必須な条件です。これから行うプロジェクト※建築のこと、に私は一体いくら準備する必要があるか。若しくは一体いくらならお金を出せるのか。お金にまつわるあらゆる情報をネットや本から得て相場を抑えこれからの資金をしっかり準備しておきたい。お金の準備の仕方は1,自己資金。...続きを読む >

耐震設計ソフトを使った耐震補強はバランスが大切

富山市/石金の家では大工さんによる耐震補強工事真っ只中。改修前は2階柱の真下に1階の柱が無い箇所ばかりで、上階からの荷重を地盤へ伝えられないとても不安定な状態でした。1階柱が無ければ基礎も無い。筋交いは当然入っていないため、グラっと来れば2階の重みで1階は圧し潰されてしまう危険がありました。これでは安心して何十年も住めるとは言いにくい。不安ですよね。シロアリに喰われ菌で腐朽した部材があるならば健全な...続きを読む >