りんご狩り2019ありがとうございました

ヴィンテージハウスに隣接するりんご畑で、日頃の感謝とオーナーとの交流、そしてりんごを収穫する楽しさを味わってほしく開催したりんご狩り2019。無事に終了することができました。来てくれたお客様、協力くれた営農組合の方と改めて感謝いたします。当日は雨予報と低い気温。何ごとをやるにも雨は足元が気になるし、なにより収穫する目的がままならなくなります。祈る想いで時間を迎えて、一組二組とお客様が順にいらっしゃる。...続きを読む >

明日16日の午後はヴィンテージハウス前の畑でりんご狩りをやります

ヴィンテージハウスに隣接している畑で栽培しているりんご。収穫時期を迎えたこの秋に感謝祭としてりんご狩りを行います。りんごは頼成営農組合の皆さんが丹精込めて大切に育てられて実ったもの。収穫の楽しさと砺波で採れるりんごの味をぜひ体験して味わってほしい。せっかくなら一緒にどうですかと、声を掛けてもらって昨年引っ越してから2回目になります。営農組合の方曰く、今年は台風の影響、日照不足、長雨と著しくわるい天...続きを読む >

屋根断熱と通気工法をとって躯体の耐久性を上げる

先日上棟した砺波市千代の家はフラグシップで標準採用している「屋根断熱工法」です。施工方法は屋根タルキに1枚目の高性能フェノールフォーム断熱材を敷き、つなぎ目にテープを貼って気密を確保させます。その後通気層を取るかさ上げタルキを取り付けます。最後に野地板を張って屋根下地が完了になります。屋根タルキの外側に断熱材を張るので、タルキ間充てんと比較して木部の熱橋がなく且つ隙間なく張ることが可能。さらに室内...続きを読む >

急な雨でも濡れる心配のない外物干しをつくる方法

朝晩がめっきり冷え込む11月でも、晴れた日中は洗濯物をまだまだ外で干したい。ただ突然の雨が心配で完全な外干しはできなく悩む。その悩みを解決してくれるのが屋根付き外物干しです。外壁に囲まれてなく屋根だけがある状態。屋根はより深い方が濡れにくく、取れるものなら大きな屋根が理想です。外物干しには洗濯物を掛けられるように、金具を予め取り付けておきます。竿とハンガーをお客様が準備されれば後は干すだけになります...続きを読む >

トイレに手洗いを付けて使いやすくする

トイレの後は手洗いが必要ですね。そのためには手洗器か洗面台があるといいです。そう書くと手洗いなんて当たり前のように感じる方多いでしょう。僕たちがご提案したい手洗いは、便器と別になっている手洗器のことです。ある程度の大きさが伴って「手が洗えて使えるもの」になります。サイズは43センチ丸の大きさ。ベッセル型で大工がつくる造作家具のカウンターに載せます。カウンターは濡れても良いようにタイルを貼り、これにタ...続きを読む >

砺波市千代の家の建て方が無事できました

2日間にわたる建て方が順調に進んで、無事棟木が上がり上棟できました。思い返せば土地の諸条件で、開発行為の変更と確認申請、そして初チャレンジした地域型グリーン化事業と長期優良住宅の申請。オーナーはじめ、たくさんの方から協力とアドバイスをもらいなんとかここまでの工程となりました。そしてこれも初となる平屋+ロフトの家です。プランニングではよこ動線が長くなると単調になるので、勾配天井や床小上がり、造作家具...続きを読む >