突然の大雨に備えた対策をしましょう

九州南部の大雨は住民への避難指示、避難勧告が発令されていてとても心配な日々が続いています。少し弱まった雨の後は地盤の緩み等予想されるので、しばらく暮らしは注意深くなりそうです。

自宅で大雨に備えてやっておきたい防災対策チェックポイントはなにか?ちょうど一年前の同日に同じ記事で紹介しているように、雨水排水をしっかりと機能させておくことです。
http://flower76.blog.fc2.com/blog-entry-1669.html

新築であれば雨樋から側溝まで埋設された配管は、途中に桝があります。そのフタを開いて底に砂、枯れ葉など溜まり過ぎて、排水管を塞いでいないか確認します。溜まっていればシャベルで除去するといいです。

大雨と同時に発生する雷へのチェックポイント。近くで落雷があるとエコキュートにある漏電ブレーカーが作動し遮断する場合があります。遮断すると夜間にお湯を貯める動作が止まってしまい、湯量が不足する場合があります。

いつもより湯量が少ないとリモコンで確認できれば、漏電遮断器が下りていないか見てみてください。下がっていれば上げるだけで復旧します。

暴風雨は網戸を動かして最悪外れることがあります。雨が治まってからの窓開けは慎重に行ってください。開かないときはフラグシップまで問い合わせてください。

非常時が治まれば一刻でも早く不具合を直して、日常の暮らしに戻りたいのが普通です。大きな被害にならないように、日頃の点検とメンテナンスをして突然の災害に備えたいものです。

▼雨水排水桝を開くとこのような感じ
WS001827-e1538576746932.jpg

▼漏電しゃ断器はこの辺にある
東芝エコキュート

▼7月のDIYスタジオオープンは以下の日程になります!
7/12(金)13(土)14(日)15(月)9:00~/14:00~
7/26(金)27(土)28(日)29(月)9:00~/14:00~

◇利用時間と料金
9:00~12:00/14:00~17:00
※12:00~14:00までは昼食とスタジオメンテナンスのために休憩をいただきます。
3時間:2,160円/1日:3,240円(いずれも消費税込)

◇利用方法
お電話またはメールにてご予約ください。ご予約の際に、希望の日時・人数・使いたい工具などお知らせください。
作業台、工具、消耗品(ビス、釘、サンドペーパー、ボンド、マスキングテープなど)は無料で使えます。材料はご自身で用意ください。スタジオ内にある端材は無料で自由にご利用いただけます。

◇ご予約・お問合せ
電話:0763-37-2551
メール:info@flagship-style.jp お問合せフォームからもどうぞ

フラグシップのホームページ
フラグシップへのお問い合わせ

住所 〒939-1431 富山県砺波市頼成322
電話 0763-37-2551(不在の場合は僕の携帯へ転送されます)
ファックス 0763-37-2552
メール tachibana@flagship-style.jp
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する