地鎮祭を執り行いました

春うららな快晴のお天気のもと、地鎮祭を執り行いました。お客様と神社神主さんの都合を合わせて、吉日を選び滞りなく祭事を進められました。

地鎮祭は工事着工前に、土地の神様へご報告と工事の安全を参列者で祈願するお祭になります。最近は一般的に行われる傾向にありますが、絶対なことではなくそれぞれのお気持ちで決めて行っています。

地鎮祭の準備品は注連縄、竹、盛り砂、テントはフラグシップが用意します。神様にお供えする神饌品はお客様が用意。中身は酒、米、塩、水の他に海と山の幸です。具体的にスルメ、昆布、干椎茸、寒天。リンゴ、みかん、バナナ、ぶどう。大根、ニンジン、芋になります。なるべく季節のものが良く、匂いが強いニンニク、ネギ、玉ねぎは避けます。

鯛の尾頭付きをお供えする場合があります。ただ暑い季節は痛みも気になりますし、高価なのでどうしても出したい希望がなければ止めておきます。

祝詞を上げて頂き、鎌入れの儀、玉串奉てんと建て主が行うことが進行のなかにあります。はじめて経験することで、慣れずに上手に出来ないことも思い出になります。

これから約半年と工事期間を経て完成に向けて着工します。無事に竣工、入居が迎えられるように「こと鎮めのみ祭り」ができました。おめでとうございます。

▼施工者としての鍬入れの儀。エイ!エイ!!エイ!!!


▼三方にお供えした神饌品とお酒など


フラグシップのホームページ
フラグシップへのお問い合わせ

住所 〒939-1431 富山県砺波市頼成322
電話 0763-37-2551(不在の場合は僕の携帯へ転送されます)
ファックス 0763-37-2552
メール tachibana@flagship-style.jp
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する