ヴィンテージハウスにサクラが咲きました

ヴィンテージハウスの庭にあるサクラが満開に咲いています。手入れをやりはじめて2回目の春。昨年から除草や防除と手をかけながら、2019年の春を迎えました。

引き継いだ初めての夏は害虫が大量に発生してしまい、葉が喰い荒らされました。案の定翌年は殆ど咲かずに、2分咲き程度が限界だったようでした。

「害虫予防と除草さえ出来ていれば、少しでも多く咲いてくれるかも」そう信じて手入れを施してきた結果、今年は見事に咲いてくれてとても嬉しいです。手をかけたことが救われたし、何よりも薄いピンク色が綺麗で美しい。しばらくは花見が楽しめます。

咲いてくれたことは、薬剤散布が効いたことが一番大きい。散布をタイムリーに数回に分けたこと。選択した薬剤が害虫に合ったことが良かった。今年も引き続き実施して様子をみます。害虫は種類が変化するらしいので、適合するかは結果で判断することになります。

サクラを眺めながら飲むコーヒーは格別です。大きな病気にならずに、毎年咲いてくれることを願って、今年もしっかりと手入れをしておきたい。

▼こんなに咲いてくれて嬉しい


▼2017年4月のサクラ
20170415 (77)

フラグシップのホームページ
フラグシップへのお問い合わせ

住所 〒939-1431 富山県砺波市頼成322
電話 0763-37-2551(不在の場合は僕の携帯へ転送されます)
ファックス 0763-37-2552
メール tachibana@flagship-style.jp
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する