価格を抑えたいなら造作家具が断然お得

キッチンなどの住設機器はとにかく安く上げたい。このようなご要望を多々頂いています。

業務用のなにもないフレームキッチンがイメージで、キャビネット本体のみがあり、棚や引き出し、扉と機能を充実させる装備を一切省いてしまったキッチンがいい。使い方はお客様の感性に委ねられるので、提案はシンプルに徹して、とにかくコスト重視で考える。

そうなるとメーカーのシステムキッチンは検討からすぐに外れます。安い基準で選ぶとキャビネット素材や扉の金物に難があるし、天板ステンレスはエンボス加工のみでデザインが乏しく、安いけれども提案には至らない。

値段が安いからオススメするのは僕が考える提案でないし、やはり造作家具がつくれる工務店ならではの造作をご提案して、価格を抑えることと、且つ個性やデザインが加われば金額以上に満足するものが手に入る。

南砺市のリフォーム工事では、シンプルに且つ空間に無駄が出ないように造作家具で設計をしました。お客様との打合せから、棚板は全て省きお手持ちのワゴンなどを収納する使い勝手。

天板は清掃性が高いタイルにして、淡青のモザイクタイルは白い空間に際立つデザインになりました。お手持ちのIHがあったので段差にした天板に据置くと、IHと天板がフラットになるよう設計してあります。

システムキッチンにはない素朴な感じが、ダイニングと一体空間のキッチンには合います。窓から見える景色がステキだし、キッチンに立つことが楽しくなるといです。

▼右側の食器棚を一緒に造作しています
SORX8759.jpg

住所 〒939-1431 富山県砺波市頼成322
電話 0763-37-2551(不在の場合は僕の携帯へ転送されます)
ファックス 0763-37-2552
メール tachibana@flagship-style.jp


フラグシップのホームページ
フラグシップへのお問い合わせ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する