YKKapの高性能樹脂窓はやっぱり高性能

夜中の気温がマイナス7度など最近の最低気温は低すぎます。自宅はエアコン4.0kw(14畳用)だけで暖房していましたが、外が寒いせいか霜取り運転を頻繁にするエアコンに少々不満。本意ではないけれど、とうとうセラミックヒーターを引っ張り出してしまった苦笑。

さてリフォーム後の自宅に昨年引っ越して1年ちょっとで2回目の冬です。朝起きた時や、夜の窓辺にいる時など窓の性能の高さには驚かされます。

採用している窓はYKKapの樹脂窓APW430。このサッシは枠が樹脂でガラスはLow-eトリプルガラスの構成でかなり高性能。お客様の家で未だに使用したことはありませんが、「まずは自宅で」試してみてオススメしたいと検討しています。

窓をよく観察すると、朝起床時にありがちな結露が全くない。寝室は相当な確率で発生してもおかしくないし、ましてや寝室の横で洗濯物まで干しているのに結露がない!外気温マイナス2度、室温21度、湿度42%程度の条件。

そしてしんしんと降る雪を窓から眺める時の窓辺が全く寒くないです。あのヒヤっとする感じがなく快適な窓辺。カーテンやスクリーンを閉めて冷気を止める設備が不要なのはいいです。

窓のバリエーションにも拘りました。FIXと縦すべり出し、すべり出し窓に限定しています。構造的に気密が高いバリエーションにしたのが、結露や冷気を感じない理由なのでしょう。

ただ性能が高いメリットは多いけれど、カラーが限定されている、価格が高すぎる、運送費が余計にかかる、バリエーションが少ない点はネックだ。お客様にAPW430をオススメするならば、限定した使い方をして430の特徴を活かす設計にするといいです。

▼FIX+たてすべしだし窓の組み合わせ


▼窓の性能が良く2階なので、スクリーンやカーテンはなし。しんしんと降る雪を眺める窓辺は最高です


▼しみたね〜(富山弁)


フラグシップ
住所 〒939-1406 富山県砺波市宮森266
電話 0763-27-2551(不在の場合は僕の携帯へ転送されます)
ファックス 0763-37-2552
メール tachibana@flagship-style.jp


フラグシップのホームページ
フラグシップへのお問い合わせ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する