フラグシップがカテゴリーする自然素材を考える

これまでとこれからも変わらずに家づくりや店舗のデザインで提案をして行きたい自然素材。その自然素材のことで最近考えていることがあります。

自然素材とはなんなのか。つらつらと思いながらこれかな~と考えるフラグシップの自然素材は「国内で採れるもの」です。どうしてかと言うと近くにあるものだから笑。

自然と言えば身近にある森や海や川のこと。僕たちの国土で採れる。それこそ自然素材なんじゃないかと思うから。海外で採れたものをわざわざ輸送して国内で使用するものは自然素材とは言いにくいと考えます。

例えば木。
中国産のナラフローリングにカナダ産の米杉羽目板はフラグシップの言う自然素材とは違う。フラグシップが提案する自然素材のフローリングは富山や吉野や能登や信州・北海道などの山で育った杉やヒノキやヒバや赤松・唐松などが自然素材です。

半分こじつけのような考えですが自然素材だからなんでもおススメとお客様に提案するのはちょっと違うかなと疑問に感じていたから僕なりにカテゴリーしてみました。例えた木だけではなく珪藻土や漆喰、その他の材料なども同じ考えです。

そう考えると国産の素材からできた材料がどれくらい存在するのか調べるのも面白いなと思い始めてきました。ホームページにある羊毛断熱材。これは訂正しないと笑。


※お知らせ
<家づくり相談会>"week"開催
日時:2月4日(土)~2月12日(日)10:00~17:00
場所:フラグシップオフィス 砺波市宮森266

基本内容:土地/資金計画、プラン設計相談会になりますがDIYやセルフビルドの相談も全力でお応えしますので是非。
※ご参加は無料です。ご都合の良い時間にいらしてください。事前ご予約されるとスムーズに応対できます。
フラグシップ
住所 〒939-1406 富山県砺波市宮森266
電話 0763-27-2551(不在の場合は僕の携帯へ転送されます)
ファックス 0763-37-2552
メール tachibana@flagship-style.jp


フラグシップのホームページ
フラグシップへのお問い合わせ 

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する