雑誌媒体代理店から声かけを頂きました

先日「住む。」や「チルチンびと」の雑誌を編集されている代理店より
誌内の広告を出しませんかと営業の問い合わせをいただきました。

この雑誌は興味ある記事が掲載されているときは購読していますし、
家づくりを熱心に勉強している高感度なお客様にはとても好評な専門誌です。

特にチルチンびとは自然素材やパッシブ、エコといったフレーズをキーとされている
最先端工務店が多く掲載され、設計の考え方や素材選定の意味など詳しく記事になって役立つため
購読頻度が高く会社の本棚にストックして読み返す機会も多い本です。


さあどうしようか。
媒体に広告を出すにあたって再度考えたことは、
フラグシップのセールスポイント、どういったお客様と出会いたいのかを整理する必要がある。
それがまとまっていてこそ、どのような露出で行くか、どこの広告へ出すのかを決めないと。
広告費も年間計画としてどれだけ確保していくかも課題としてありますしね。

フラグシップが全国紙の雑誌代理店の目に止まったこと自体とてもありがたいこと。
よく考えて判断して行かないとと考えさせられました。


家づくり相談会をやります。無料です。
予約のお問い合わせフォームはこちら
SORA0812-2.jpg


にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する