外構工事の植木は住まいと街に必要なもの

仕上げ工事と外構工事の追い上げとなっている鍋島の家新築工事。雨や曇りと天気がイマイチで外構は空模様を気にしながら進めています。外構工事の内容は、車庫土間コンクリート打設や植木を植えること。特に植木には気を付けていて、どこに何を植えるかは設計段階である程度決めています。決めていることは、植木を植えたい場所の浅いところに配管を埋めない。道路や外から敷地と建物を見た時にどこに木があると家がいい感じに見え...続きを読む >