リフォームは元あった状態へ戻すことが目的

これまでのリフォーム工事と聞けば増改築が主流でした。土地に余裕があれば、敢えて住んでいる場所に手を加えず、増築してしまった方が費用、工期、施工面、全てにおいて手っ取り早かった。土地に余裕があると言っても、基準法で言う建ぺい率はとっくに超えてしまっていて、結果的には大きな土地に大きな建物が立ってしまう。景観はせせこましくなり街並みは何か窮屈。建物自体を見てみると構造がややこしくて不安定な状態になって...続きを読む >