古建具をリペアして再利用する

ヴィンテージハウスR322の建具は元古家にあった建具をメインに再利用しています。古建具を使う場合に考えていることは、もとの表情を変えずにそのまま使うこと。リメイクすると現況より表情が変わり過ぎて、再利用する価値が薄くなる。新しい価値を付け加えるより、もとあった健全な状態にリペアして使った方がそのもの単体の価値が維持できそうだからです。昭和40年くらい以前の一般的な民家で使われている建具は、大体が木で作...続きを読む >