デスクトップパソコンを無線LAN化する方法

オフィス引っ越しに伴い、今使用しているデスクトップパソコンの有線LAN環境を止めて、無線LANに変更して紛らわしい線を取っ払いたい。どのようにすればデスクトップパソコンを無線LAN化にして、インターネット接続が出来るのか。色々と調べてみると、あるパーツを付ければ簡単に無線LANにできるようです。そもそもノートパソコンには無線LANが接続可能な受信機、Wi-Fiが内蔵されているPCは多い。なぜデスクトップパソコンにWi-Fi...続きを読む >

オフィス移転のお知らせ

ようやく引っ越せる目途が立ちましたので、フラグシップのオフィスを頼成322の新事務所へゴールデンウィーク中に引っ越しいたします。引っ越し作業に伴い、電話、ファックスとメールの連絡手段が一時的に繋がりにくいことや届かないことでご不便をおかけするかもしれません。なるべくご迷惑がかからないように、スムーズに進める予定にしていますが、どうぞよろしくお願いします。新住所は、砺波市頼成322。電話とファックス番号、...続きを読む >

とやまの木で家づくりすると助成金の対象になる

富山県の森にある木を新築とリフォームの家づくりで使うと、助成金の対象となる事業が今年度も募集されました。今年度からは最小使用数量が1m3と前年までの3m3から引き下げられました。また材の寸法計算で端数の切り捨てが繰り上がって、昨年以上に助成金の対象枠が広がった感じです。1棟あたり最大で40万円までの助成金。フラグシップのお客様の家では新築で15~20万円。リフォームだと規模に寄りますが、5~10万円ほど助成金...続きを読む >

窓を取り付ける施工方法

太郎丸の家の改修では、窓(サッシ)を全て刷新しています。断熱性能を向上させる手段として、先に上がるのが断熱材の素材や厚み。しかし実際の熱の出入りは壁、床、天井より開口部となる「窓」が一番熱移動の多いところ。断熱改修でまず予算を取りたいのは窓を全て交換して、且つ高性能な窓にすること。そして窓は外部に晒されているので防水と気密はしっかりと取りたい。住宅の瑕疵担保責任保険のかし保険設計基準であるように、...続きを読む >

リフォームとリノベーションの違い

この5,6年の間で、リノベーションと聞いてすんなりと入る感覚になって来た人は多い。10年前を思い出すと、「増改築」、「営繕」と呼んでいて、それらをまとめたように「リフォーム」と使っていました。そして今は「リノベーション」と呼ぶ。リノベーションと言葉だけが単純に「かっこいい響きだから」「今風でうけるから」と言葉の意味や提案している仕事の取組みと関係なく、呼び方だけそうしている場合はないだろうか。リフ...続きを読む >

地下水を家庭の生活水として利用する

上水道の整備がされている地域であっても、井戸を掘り地下水を飲料など生活水として利用する場合があります。これから工事を控えている鍋島の家では新しく井戸を掘っています。上水道は公共で整備されたもので、井戸水は個人で整備する点が大きく違うところ。上水道は役所へ納付金を納めて且つ毎月の基本料と使用量に合った料金を支払います。井戸は汲み上げるポンプの電気代の料金だけなのでランニングは抑えられる反面、掘削工事...続きを読む >