クローゼット扉に変わる布を取付ける

自宅の寝室に併設しているクローゼットには扉がありません。理由はコストを抑えるためはもちろんですがいちいち扉の開け閉めをするのが面倒だから。だから開放した状態は衣類出しや衣装ケース抽斗がサッと使えて便利。しかし着替えする時の衣類や布団からは繊維埃が舞うのが自然。それがクローゼットに掛けてある上着に付着する欠点もあった。悩ましいですよね。そこを解決したのが布です。ベタなやり方だけれど値段もお手頃でDI...続きを読む >

新しい住まいの形とご契約

先日お客様と家づくりのご契約となりました。出会いのきっかけはこのブログとホームページから。現在住む地域が好きでそこを拠点に新しい住まいを求められて近所の空き家を手に入れたのが物語の始まりです。自分たちが暮らすにはどこがいいのか?新たな土地を探すにはライフスタイルを見つめなおし暮らし方をイメージするとどこに住むかという選択は絞られて来る。そして見つけた場所で思い描く暮らしの夢を叶えてくれる工務店に出...続きを読む >

オーガニックな地元素材を使ったメニューが人気の店カホン

店内はオシャレな雰囲気が漂っていてそんなお店が好きそうなお客さんがたくさん入っていました。天井は大きい吹き抜けがありかなり開放感あります。空調費かかりそうと余計なことを考えてランチをオーダー。オーガニックがメインでご飯は玄米。揚げ鶏は口当たり軽いけれどしっかりした味でした。ボリュームはかなり満腹で空いいて良かったくらいです。お近くに行く機会があればよってみてください。お値段はオーガニック食材だから...続きを読む >

軒の持つ効果を再カクニンする

少しは雪の天気が落ち着いたのかと思えば外気温がちょっと高い。ドカ雪後の気温上昇は雪崩の警戒が必要だし早朝雪解け水が凍結していれば登校する児童が転倒する危険が増える。徐々にとか程々に変化してくれると僕らにとってはいいのにねえ。先日からの降雪でお客様の家を巡回して来て改めて「これでいい」と再カクニン出来たことがあった。それは「軒」です。家には軒があってそれが必要な理由がいくつもあります。近頃は先端なデ...続きを読む >

トイレ操作パネルのピクトグラム

キレイで快適なトイレは日本の文化だと思う。公共施設やショッピングモール、公園などの公衆トイレでも清掃が行き届いているところは多い。そのトイレで採用されている便器リモコンなどのピクトグラムが2017年の新商品から順次統一されます。これまでは各社オリジナル表示だったけれど外国人観光客が増えているのと東京オリンピックを控えていることからの取り組み。今後は国際標準を視野に入れた気合いの入りよう。この取り組...続きを読む >

簡単に出来る冬の植え込み養生の仕方

こちら富山は冬らしい降雪が続いていて50センチは積もったようだ。昨日は用事で金沢と今日は富山市内まで行って来ましたが積雪量が全く違って少ない笑。エリアでもかなり差があるのを実感した昨日今日。降雪があると普段とは全く違う状態になるのが家の面白いところ。これまで設計したオーナー宅を巡回して屋根雪の落雪、車の出入り、前面道路の除雪、近隣、植え込みと気になるところを観察するようにしています。フラグシップは...続きを読む >