羽目板を内装材に使うワケ

南砺市/天神町の家 進捗報告収納の内装に羽目板(杉一等節有)を張る天井の内装に羽目板(杉無節)を張る天神町の家は内装仕上げ(大工さんの仕事範囲)に工程が移りました。まずは写真にあるように、それぞれの場所で羽目板を張りはじめています。板はもちろん無垢、自然素材です!改めて言いますが、フラグシップでは無垢材を使うことを基本にしています。天井板についての以前の記事はこちらフローリングについての以前の記事...続きを読む >

突然のお客様に戸惑いながら、でも嬉しい。

3年ぶりくらいにお会いした先日「明日、そっちに行きたいんだけどいる?」なんの前触れもなく電話をくださる行動はおなじみ。突然の電話は、SAREX専務理事の野辺さん(株式会社オプコード研究所 代表取締役)SAREXのホームページはこちらから金沢に来られた翌日、わざわざ時間をつくってフラグシップに訪ねてくれました。SAREXの加入を勧められる最後通告に笑。と冗談半分本気が半分。一度どんなとこなのかを確認しておきたくて来...続きを読む >

庭づくりを一緒に提案する

図鑑、本から家に合う品種を選ぶ公園や施設など、実際に植えてあるもので選ぶシンボルツリーとして植え込みしたヤマボウシ「あ~いいなぁこの家」と感じる家の大体が、お庭、特に植木がキレイに管理されている家だと思います。管理というか、手入れですね。夏の季節なら除草、秋なら落ち葉の処分など。手間ひまはかかる、、、しかし小さくても庭は是非作って欲しい。フラグシップでお庭をつくると、外構(エクステリア)工事を建物...続きを読む >

仮設足場が撤去されました

南砺市/天神町の家 進捗報告外側を囲んでいた仮設足場が解体されています。これで建物外観の全貌が見れるようになり、お庭の計画イメージも膨らみやすい。配管業者さんが雨水と汚水の配管を地中に埋設する工事に着手しています。ガルバリウム鋼板外壁、木部の塗料、窓枠の色バランス良くまとまっているために、す~っとしたシンプルさが落ち着いた佇まいを醸し出している感じがします。窓ガラスに写りこむ空がかわいいね!建物の...続きを読む >

テーブルのご注文をいただきました

搬入しやすく同じサイズのものを2台。ワックスで仕上げれば完成!焼印を押せばオリジナル家具の出来上がりオープンまもない友人のオフィスに設置壁と壁の間にキレイに納まった!これこそ造作ならではです。会社経営をしている友人からオーダー家具のご注文をいただき本日が無事納品となりました。ありがとうございました。既製品のデスクを購入してその場に置くと無意味なスペースや、ほんの少し大きくて入らない、、、など良くあ...続きを読む >

LED電球スピーカー

すこしはっちゃけているオモシロイものがあったのでご紹介。SONYホームページより音楽と光で心地いい空間を演出するLED電球スピーカー暮らしに溶け込み、光と音楽で部屋を包み込む音がいいとか、シルエットがいいとかそういう概念の商品ではなく、ここにスピーカーつけて来たか!?といった驚きと楽しさが売りでしょう。これはLED電球とスピーカーが一体となっている照明器具。E26口金の電球ソケットと電気を入り切りできるスイ...続きを読む >