Profileを換えてみました

右側にあるプロフィールをちょっと変更です。※スマホの方はPVビューで見て下さい。ウェブサイトが出来たし、どこのページで同じこと言ってても仕方ないから変更してみました。ブログについて再確認。。。ブログは自分そのもので、本音を楽しく綴るサイトにしています。見る人が、検索しないとヒットしない。google検索でわざわざ調べないと、辿り着けないのがブログ。友達や知り合いだけで限定するSNSのFacebookやTwitterとは違う...続きを読む >

祝!上棟 方言だと建て前

5月晴れの良い日にまたひとつ上棟を迎えることが出来ました。ご夫婦と小さなお子さんがいらっしゃる4人家族の住まい。ここからお付き合いが始まった!敷地は南道路で他の3方は建物に囲まれていて、密集地と言っていい場所にあります。南面は通風や日照(採光)など気持ちがいいから居間やデッキなどご家族が集まり、くつろげるスペースを設計のセオリーにしてます。だけど、道路に面しているから車の往来や行きかう人々の視線は...続きを読む >

木製サッシはこんなテクニックが可能

施工だけを手伝わせてもらった家で、なかなか面白い(難しい)仕事をしたのでここでちょっとご紹介です。以前の記事はこちら木に仕掛けをしていたものは、玄関戸の引手となりましたー。ケヤキを使ったので、使い込むほどにイイ感じになる予感です。家具が入り、オーナーの暮らしが始まったタイミングで撮った竣工写真。今回も空耳カメラの京角さんに撮ってもらっています。さてこれが今回の仕事。工事中はこんな感じでガラ~んとし...続きを読む >

一か月に及んだ基礎工事が完了

上部構造の要となる基礎工事の施工中。鉄筋職人が図面通りの仕事、且つ規則正しいピッチによる配筋が美しい。    かし保険第三者機関の現場検査(1回目)を実施。検査員からは配筋(基礎)の設計で、地中梁の配置と立ち上げタテ筋にフックを付けていることを随分褒められました。当たり前で、これだけやって当然と考える設計が「いい」と言われれば嬉しいけど、そうじゃない家が、まだまだ多いんだなーっと残念にも思います。...続きを読む >

作品展に出店!

美術館にある看板が目印。高校生の頃使っていた駅。ペイントがほのぼのしてて、懐かしい〜※2009年デザイン科画昨年に続いて2014の模様はこちら「工芸建築科同窓会・作品展2015」が16日から母校の高岡工芸高等学校付属の青井記念美術館(高岡市美術館横)で開催され、平成7年卒業の僕も出店させてもらっています。作品展なので、住宅や施設などの建築施工事例写真が多い中フラグシップとしては、会社の活動を知ってもら...続きを読む >

夏涼しく過ごすために設計を考える3

仮に、天神町の家を真西面(東面)に向けてみた。(設計は南面)軒の出75センチや階高さに変わりはない。単純に方位を変えただけです。H2000の掃き出し窓はそのままにして、西日(朝日同様)がどの程度室内に差し込んで来るかを見てみました。6/23 オレンジ 夏至あたり8/15 水色   残暑厳しい夏11/15 青色  冬前の富山で日照がとれる貴重な秋晴れの日午後4時※11月15日は30分後には日没となります。6/...続きを読む >