基礎完了です

キレイな基礎が出来上がりました。低温な日々が続きましたのでコンクリートの仕上がりがとても気になる。脱型するまでは状況は分からない一発勝負です。が丁寧な仕事を成し遂げてくれた基礎屋さん流石です。ありがとうございました。予算は厳しかったですが次回も是非お願いします。この家はべた基礎工法です。耐圧版(ベース部分)と立ち上げ部に分けてコンクリートを打設しています。横に見えている継ぎ目でそれが分かります。僕...続きを読む >

三栄水栓のカタログはシャレている

事務所のドレッサーに取付けたSANEIU-MIX column K37530JV節水水栓上からの画像二つは水栓メーカーHPのトップ画です。SANEIこのメーカーの水栓はデザインが素敵で、且つ楽しさが伝わる広告が見れて好きなメーカーです。企業コンセプトが僕好みで「いいね」な感じです。事務所をリフォームした際にはキッチンと洗面台それぞれに三栄水栓を使いました。勝手も良く今のところ気に入っています。商品ターゲットをどこに向けているか。...続きを読む >

さあコンクリート

組み上がった鉄筋・・・嗚呼美しいコンクリートミキサー車からバケット(コンクリを入れる容器)へコンクリを入れてクレーンで吊りあげます。吊ったバケットから下部の蓋を開けてコンクリートを一気に落とします。落下する瞬間の圧がこれまたすごい。いつの日か一発打ちをしたいトンボを使ってコンクリートを均一に均します。とーっても寒い日が続きますね。基礎工事は大詰めを迎えています。先日はかし保険、住宅保証機構の鉄筋検...続きを読む >

室内が明るくなる

ローラーでパターン付けします。写真では分かりにくいですが、テクスチャに凹凸があります。こちらは左官屋さんの仕事です。仕上げ前の準備を入念にします。養生はとっても大切ですよね。現場に届いた数々の品。これを取り付ける日がだんだんと近づいています。内装仕上げが少しづつ進みます。壁や天井には白色系が着色されています。室内は太陽光の反射効果でかなり明るいです。この季節は低温な為に水を使う仕上げ材はなかなか乾...続きを読む >

雪の中での基礎工事

基礎の基礎になる地業工程。表層地盤が弱かったので再生砕石を40センチ厚さで敷いて転圧しました砕石の上に防湿シートを敷き込みます。これで地面より上昇する湿気をカット出来るので床下の湿気対策になります。上部にはさらに捨てコンクリートを打っています。鉄筋を組み始まました。寒い中での作業・・・職人さんホントありがとう。感謝です。基礎立ち上げの端部には必ずフックを設けてます。鉄筋屋さんに、「富山じゃ珍し仕様...続きを読む >

内壁はペンキ塗り

壁を水性塗装(ペンキ)で仕上げます。ヘルプに来てくれたエリックまずは下地ジョイントやビス箇所にパテをかいます。内装仕上げ工程に移りました。仕上げは塗装にしています。壁内には外部や室内から侵入する水蒸気(湿気)があります。その水蒸気を壁内や天井裏で籠らせない為に室内側はツーツーに孔が空いている仕上げをチョイスするようにしています。他工法に壁内へ湿気を入れない気密式もありますが、今のところ僕の考えでは...続きを読む >