いよいよ始めます

基礎工事担当の上野社長 自らカケヤを振りかざします。楽しそう笑。やり方は建物の外周に囲むように作ります。これが配置や高さの設定の基準になりますので、はじめに取り掛かる大事な仮設工事になります。↑画をクリックで拡大します見渡す限りのとなみ平野でフラットな線が気持ちいい。遮るものが無いぶん、西よりの南風が強く吹く季節がありますから、防風対策の植栽をうまく配置する必要があります。井戸工事を経て基礎工事が...続きを読む >

道具の進化

電気屋さんがスイッチプレート用の孔を機械で開口しています石こうボードの下地ならその時間僅か5秒!うひょーどれもこれも可愛いよねダブルスイッチプレートの開口が憎いです笑。職人さんの道具は進化が素晴らしいと思います。あっこんなのあったら超便利なのに、ってのが最近はよく見かけます。今日の現場はスイッチや照明器具の取り付く位置に孔を空けていました。僕の知っていた道具では、丸の孔を空ける機械は知っていました...続きを読む >

緑の列島木の家スクール富山2013 省エネ講座Ⅱ

今年最後の講義になります。11月から始まっている木の家スクール第2回目は前回に引き続き省エネ講習です。前回算出したUA値、ηA値、q値、mc値、mk値そしてQ値、μ値を使い室温シュミレーションや光熱費計算を行いました。アルファベット記号が多くてなんだか頭が重~くなる感じですが、これからの家づくりにはとても大切なことなのでしっかりと講義を受けて来ました。日々の設計や施工では、建物の性能を数値で出して、これくら...続きを読む >

押入れの仕上げは無垢材で

押入れ内部の仕上には杉羽目板を壁と天井、床すべてに使います。リビングは吹抜けとなっています。天井にはとやま杉の無地羽目板を横方向に張ります。段差を付けて変化をつけてみます。押入れ(収納)の内装仕上げ材はなるべく無垢材を使うように設計しています。収納は物の出し入れの際だけが扉を開ける場所です。室内を窓開けして換気をするように、収納内部を換気しようと行動するひとはあまりいないと思います。収納物である布...続きを読む >

粘土付きスポンジ

自動車屋さんにお借りしてきた使い込まれたスポンジ越冬前の最終洗車になるだろうマジックイレイザー発見したアイテムを是非皆さんに知ってもらいたい。これには驚きました。お天気も良いので久しぶりに洗車をしていました。最初の水洗いで天井とボンネット、フロントガラスあたりがかなり砂っぽく、暫くぶりの洗車だから仕方ないかなって思ってました。最終的なワックス掛けで大体の汚れや細かい傷は落とせますし。ところがどっこ...続きを読む >

物語が始まります

12月らしい天候の中で執り行われた地鎮祭でした。工事の安全と施主様ご家族の家運繁栄を祈願した祭事は、とても心が引き締まりました。S様おめでとうございます。木造2階建て住宅風通し、日照、日射遮蔽は気をつけて設計しました。昨年からおもむろに検討し始めた家づくり。若い夫婦は自分たちにフィットした家を探していました。住宅展示場やオープンハウスなど多くの建物を見て来られていました。お会いした時には外観や内装...続きを読む >