2013秋祭り

今年はうちの会社に獅子舞が来ました。この瞬間だけは一気に活気に満ちて華やかになり最高でした!自分で獅子頭を舞うお約束も。舞は「はけ」というもの。こちらは上の写真と違い獅子取が一人で舞います。10月始めから2週間の稽古期間を要して、今月の26日に獅子舞をしました。お祭り自体は10/28と昔から決まっていますが、近年は社会背景などの事情により第四土曜日を獅子舞として執り行ってます。朝は9時からお宮さん...続きを読む >

Wool Breath

1ロールに3坪分がギュッと詰まって現場に届きます。ラベルのカラーが特徴的な感じが。V-100R使用大工さんが断熱材を取り付けます。ハサミで端をカットして必要な分の長さだけに裁断します。横方向(短手)は切込みを入れると手でも真っ直ぐに裂けるので結構らくちん。壁の中に手で押し込む作業。充てんってやつですね。こうして手で気軽に押し込みすることが可能なのはウールの特徴だと思っています。手前にあるタッカーで押し込...続きを読む >

地域防災士研修

昨日今日と富山県広域消防防災センターにて防災士研修を受けて来ました。地区自治会推薦で僕を含めて2名が選ばれ、朝の9時から夕方6時まで二日間みっちりと学んで来たのです。最終日には試験がありそれに合格をしないと防災士には認定されません。合否は再来週となりますが結果は如何に?苦笑防災士とは日常から防災についての啓蒙や啓発活動を地域で率先して行い、もし災害が発生した際には災害本部を設置し避難や救援救護行動...続きを読む >

橘泰一、37歳になりました

皆さんこんにちは。昨日の台風26号での被害が各地でニュースされとても心が痛みます。昨日をもちまして37歳になりました。FBなどでメッセージ頂いた方々はじめ御祝いのお言葉ありがとうございます。僕は嬉しいです。この一年は予想だにしていないことを前倒しで進めて来た節があり濃く、早くそして満ちた一年になりました。これからはもっともっと社会に意味のある人間として大きく成長したいと思っています。 毎日毎日を充実...続きを読む >

基礎断熱

基礎の外周部の土間と立上りに断熱材を張ります断熱ボードのジョイント(隙間)はテープで気密補強します窓ガラスはLow-Eペアガラスの断熱タイプで、U値は2.9写真は家の床下部分になります。基礎コンクリートが現れた状態で断熱材を基礎に張ります。コンクリートと断熱材は木材を突っ張り、テープで留めています。床下の空気を室内に循環させる工法を取っていますから、ボンドなどは一切使わずにしています。床下の断熱は基礎断熱...続きを読む >

けんちく模型

やっぱり道具をきちんと揃えなきゃならないかなぁ。。。3Dになったぞー図面を2Dで製図していますが、頭の中の建物は3Dです。いやそれよりは4Dです。太陽だって影だって植栽だった風だってあるじゃないの。でも製図は2Dで描くものだからお客さんに設計意図をお伝えする際にはこの模型がとっても活躍してくれます。しかし模型を作った事は殆ど無く、、、苦笑。高校の頃になんとなく制作した記憶はありますが、全く役に立っていません...続きを読む >