構造塾で学び活かせる設計をする

自分があまり得意ではない構造分野。日々設計と現場管理に携わっていると「これでいいのか?」「もっと力学的に根拠あるものにしたい」と感じること、考えることが多々あります。そういった自分なりの考えを整理することと、「これでいいのか」と改善したい考えなどをまとめたい思いから、一定のカリキュラムで木構造を学べる「構造塾」で勉強することに決め本日より講義を受けてきました。構造設計を行うときに注意していることは...続きを読む >

夏休みとDIYレクチャーなど

あっという間にお盆が過ぎて朝晩涼しく過ごしやすくなりました。お盆前後はDIYレクチャー、チューリップ朝市、親戚との余暇、お墓参り、同級生飲み会と遠出をすることなく過ごさせてもらいそれとなく休日のようなそうでもないような日々でした笑。丸山の家は施主によるDIYが本格的にスタートしています。これからは休日のたびにDIYをやって年内には入居!?を目指して頑張って仕上げます。夫婦、ときには子どもと。友達と...続きを読む >

ホットフィールド2017@黒部市宮野運動公園

富山県で開催される野外ロックフェス「ホットフィールド2017」先日5日にお休みをとって午前中から夜まで自然に囲まれた中での音楽をたっぷり楽しんできました。僕はほぼ洋楽しか聞かないのでお目当てのバンドやアーティストが特に出演するわけではない。ホットフィールドはライブそのものを楽しむだけではなく、その場所フィールドに居ることで味わえる雰囲気と空気感が心地良く、音を聴く以外に楽しめるコンテンツがたくさん...続きを読む >

シロアリ被害の木材に薬剤注入して駆除する方法

古くて特に空き家だった期間が長ければ長い程雨漏りや害虫の被害にあっているケースは多く、ビンテージハウスも例外なくそのケースにハマっている旧家です。雨漏りが起きて害虫の被害となれば大体がシロアリになります。水分とエサさえあれば地上から高く上がった屋根まで昇っていることも珍しくはなくなっています。リフォームで天井や壁、床を解体して構造材、床下とスケルトンになればシロアリ被害が目視確認できるので、解体完...続きを読む >

DIYするカスタマイズハウスの下地と注意する点

DIYで仕上げるカスタマイズハウス。仕上げ前の下地の状態はどんな感じなのか想像出来ない。家づくり経験者や何らかの形で工事に携わった事がある人以外は知らなくて当然ですよね。下地の状態でも足元はしっかり床が張ってあり、壁や屋根は塞がれて雨風が入ってくることはないので天候に左右されることなく、自分のペースでDIYが可能になっています。夏は窓を開けて風を入れて作業できるように網戸が付いていて、曇天時、夜と...続きを読む >

DIYの楽しみが詰まったお引渡し 

八尾町/丸山の家が本日お引渡しとなりました。一応これで一区切りとなった訳ですがオーナーとしてはこれからが家づくりの本編のようなものです。もちろんフラグシップはDIYレクチャー含めて全力でサポートとPRを行って行きますので、引き続きよろしくお願いします。フラグシップが新提案する「カスタマイズハウス」第1棟目です。HPにカスタマイズハウス概要をアップしていますが、価格、仕様、参考プラン集と随時更新する...続きを読む >